HOME4Uの評判はぶっちゃけどう?利用者の口コミを徹底分析

始めてHOME4Uの不動産一括査定サイトを使う方は「HOME4Uを使うデメリットはあるのだろうか」「HOME4Uよりも優れたサイトはあるのか」などと疑問に思うのではないでしょうか。

不動産一括査定の公式ページには利用者の口コミがよく書かれていますが、これらの口コミは良い情報のみが掲載されていて真実であるとは言えません

HOME4Uのリアルな評判をお伝えするために、記事では「HOME4Uの良い評判と悪い評判」、「他サイトと比較したときのHOME4Uの特徴」を徹底解説します。

まずはプロの不動産会社に査定を依頼する

HOME4Uは複数の不動産会社に無料で査定を依頼できる一括査定サイトです。複数社の査定額を比較できるので、より高く不動産を売却できます。1回の記入だけで良く、24時間申し込み可能なので手軽に利用できます。 不動産一括査定サイトHOME4U

https://www.home4u.jp/

【口コミから知る】HOME4Uの良い評判と悪い評判

【結論から知る】HOME4Uの良い評判と悪い評判

まずは、HOME4Uの良い口コミと悪い口コミを見ていきましょう。

公式ページに掲載されている利用者の声は、一括査定サイトの運営会社によって恣意的に掲載されている可能性が高いため、yahoo知恵袋教えてgooみん評からHOME4Uの利用者の口コミを取り上げていきます。

HOME4Uの良い口コミ

  • 簡単な入力で複数の不動産会社に査定依頼できる
  • 複数の不動産会社の査定額を比較検討できる
  • 不動産が高く売れた

HOME4Uの悪い口コミ

  • 査定依頼後、しつこい営業電話がくる
  • 大手ばかりで地元の不動産会社に査定してもらえない。

HOME4Uの良い口コミ

HOME4Uを使うと、不動産を高く売るために複数の不動産会社に自分で何度も電話をかけるという手間を省くことができ、さらに複数の査定額を比較検討できるので不動産を高く売却してくれる不動産会社に出会うことができます

面倒な見積もり依頼が一括で簡単に!
今住んでいるマンションを引っ越しのため手放さなければいけないかもしれないという状況になり、今売ったらいくらになるのか、賃貸にした場合はいくらかなどを知りたくて利用しました。
ローンが残っているため、できるだけ高価格にしたい希望があったので、複数の不動産屋の見積もりが一括で手配できて便利だと思いました。

初めての不動産売却もスムーズに
父が他界し、それまで住んていた住居を売りに出すことにしました。不動産売却というのは未経験で、しかも家の価値がさっぱり分からず戸惑いました。しかし、HOME4Uでは簡単な情報を入力するだけで、複数の不動産会社の一括査定を得ることができました。
驚いたことに、査定額がかなり異なっていました。もし自分で調べるとなると大変な苦労で、大損していたかもしれません。このサイトに出会えたお陰で、一番高額なところで売却することができ、とても満足しています。

HOME4Uの悪い口コミ

HOME4Uを使うと、査定依頼後不動産会社から「不動産を売らないか」と営業の電話が来たり、想定していたよりも査定をしてくれる不動産会社が少ないケースがあるようです。

しつこいです…
毎日仕事中にも関わらず何回も電話があり、とにかくしつこかったです。
営業の電話がとてもしつこいので、肝心な電話に気づくことができず、困ってしまったことがあるから、もう二度と利用したくないと感じます。

不動産会社が少ない
色んな不動産屋さんを自分で探す手間は省けたのでいいのですが、利用出来る不動産屋さんがちょっと少ない気がしました。

HOME4Uのデメリットは本当に起こる?

HOME4Uのデメリットは本当に起こる?
先ほど、不動産一括査定サイトHOME4Uを実際に利用した方の悪い評判を見てきましたが、これらの他にもHOME4Uを利用すると以下のようなデメリットがあるとよくいわれます。

ちまたでうわさされるHOME4Uのデメリット

  1. 査定依頼後、しつこい営業電話がくる
  2. 地元の不動産会社に査定してもらえない
  3. 個人情報が漏洩する
  4. 無料で査定できるのには何か裏がある?

上記のデメリットは本当に起こりえるのでしょうか。また、仮に起こったとして事前に対策を打つことはできないのでしょうか。
それぞれのデメリットが本当に起こるのか検証していきましょう。

【デメリット1】査定依頼後、しつこい営業がくる?

HOME4Uの利用者の口コミを参照すると、営業の電話が来た、来なかったどちらの意見も見受けられます。どちらが本当なのでしょうか。

「査定依頼後、しつこい営業がくる」は本当か

結論から言うと、HOME4Uを利用すると営業の電話がくることがあるし、来ないこともあります

少しでも多くの査定依頼者から媒介契約をこぎつけようとする熱心な会社に当たると営業の電話が来ますし、売却するか検討中という方の意図をしっかり組んでくれる会社に当たるとしつこい電話はありません。

つまり、査定依頼社の営業の電話が来るか来ないかは査定を担当してくれる不動産会社次第だということです。

営業の電話を受けないための対策

営業の電話が来るか来ないかは運に任せるしかないのかというと、そんなことはありません。

営業の電話が来ないようにするために取りうる対策が3つあります。

不動産会社からの営業の電話を防ぐ3つの対策

  1. 机上査定を選択する
  2. 備考欄にメール対応希望と記載する
  3. 事前に「不動産を売る気がまだありません」と不動産会社に伝える

1つめの対策は、机上査定を選択するです。不動産の査定には、訪問査定と机上査定の2種類があります。不動産会社が実際に不動産を見て査定額を算出する訪問査定と違って、机上査定は査定依頼者から与えられた事前情報のみから査定額を算出するので不動産会社と実際に顔を合わせる必要がありません
訪問の日程を電話で調整する必要もないため、営業の電話がくる可能性が低くなります。机上査定は以下のようにサイト上で査定を依頼するときに選択することができます。

机上査定の選択の仕方

2つめの対策は、備考欄に「メール対応希望」と記入することです。「机上査定」を選択しても、不動産会社によっては電話で査定理由を尋ねる業者もいます。
事前に「メールでの対応」と連絡手段を指定しておくことで、しつこい電話を防ぐことができます。

3つめの対策は、営業の電話が1度かかってきたタイミングで「売る気はありません」と伝えることです。営業をかけられる前に査定の意図を相手に示すことで、営業の余地を相手に与えないという効果があります。

【デメリット2】地元の不動産会社に査定してもらえない?

不動産一括査定サイトの中でも提携している不動産会社数の多い(約1300社)HOME4Uでも十分な不動産会社が紹介されないことがあるのでしょうか。

「地元の不動産会社に査定してもらえない」は本当か

HOME4Uは全国約1300社の不動産会社と提携しているので、サイトを使って査定を利用すると平均1~3社の会社を紹介してもらえます。

しかし、不動産会社の数がそもそも少ない地域、もしくは古くから地元に密着していてIT化が進んでいない不動産会社のある地域では不動産一括査定サイトから査定依頼ができません。

地元の不動産会社が少ないと損をした気分になりますが、実際は違います。不動産一括査定サイトに参画していない=ネットリテラシーが低いためネットを使った広告活動(SUUMOへの掲載など)ができず、不動産を高値で売却できないということです。

紹介される不動産会社が少なくても落ち込まず、「地元で最も良い不動産会社に出会えた」と考えるのが吉です。

地元の不動産会社に査定してもらうための対策

複数の不動産会社に査定を依頼したいという方は、不動産一括査定サイトを2つ同時に使うとよいでしょう。

HOME4Uと同時に利用するとよいのが不動産一括査定サイトHOME’Sです。

HOME`Sは提携している不動産会社数が1700社と圧倒的NO.1ですので、HOME4Uと提携していない会社が見つかります。

HOME'S 運営会社株式会社LIFULL
運営開始時期2014年
対象エリア全国
累計利用者数612万人
提携会社数約1,700社
同時依頼社数6社
HOME`Sで査定依頼する

【カンタン入力・60秒で査定完了】

HOME4U運営会社株式会社NTTデータ・スマートソーシング
運営開始時期2001年11月
対象エリア全国
累計利用者数700万人
提携会社数1,300社
同時依頼社数6社

【デメリット3】個人情報が漏洩する?

ネット上で売りたい不動産の情報を入力するわけですが、不動産一括査定サイトを利用するとこれらの個人情報が漏れることがあるのでしょうか。

「個人情報が漏洩する」は本当?

サイト上で入力した個人情報が漏れることは一切ありません

HOME4Uの運営会社は、創業1988年、IT・AI・セキュリティー部門で名高いNTTデータで、個人情報の取り扱いも厳密に行っています。

HOME4Uは個人情報の取り扱いを適切に行う体制を整備している企業に与えられるプライバシーマークを取得していますし、個人情報に関する規定でも記載された不動産会社以外の第3者に個人情報を開示しないと決めています。なお、サービス向上のために個人情報を使用する際は、個人が特定できない統計情報に変換したうえで使われるようです。

HOME4U個人情報の取扱い

個人情報を削除してもらうためには?

不動産一括査定サイト上で一度査定を依頼してしまうと、依頼先の不動産会社に電話番号などの情報が伝えられます。

査定依頼後、万が一査定をキャンセルしたいとなった場合は、以下の対応を取りましょう。

査定をキャンセル+個人情報を削除する方法
HOME4Uの保持している個人情報を削除してほしい時は、HOME4Uのフォームによるお問い合わせから個人情報の削除を依頼することができます。しかし、すでに査定依頼してしまった場合の査定のキャンセルはHOME4Uではできません。査定のキャンセルは直接担当の不動産会社にに連絡する必要があります。

【デメリット4】無料で査定できるのには何か裏がある?

不動産一括査定サイトの利用は完全無料です。何か人に言えない理由があるのでしょうか。

無料で査定できるのには何か裏があるは本当?

「不動産一括査定サイトの利用料が無料」であることにやましいことは一切ありません

不動産一括査定サイトが無料なのは、サイトの運営者は不動産会社から紹介料としてお金をもらっているからです。そのため、サイトの利用者がサイト側にお金を支払わなくても倒産しない仕組みとなっています。

不動産一括査定サイトが無料なわけ

他サイトと比較!HOME4Uの優れた特徴と劣った点とは?

 他サイトと比較!HOME4Uの優れた特徴と劣った点とは
HOME4U以外の不動産一括査定サイトと比較することでHOME4Uの優れている点、劣っている点を見ていきましょう。

HOME4Uの優れた特徴

  1. 運営歴が最も長い
  2. 運営会社がしっかりしている
  3. 提携している業者の質が高い
  4. 電話で入力代行ができる
  5. 各領域の専門家とつながっている

HOME4Uの劣った点

  • 何かに秀でているわけではない

HOME4Uの優れた特徴

まずは、HOME4Uがほかの不動産一括査定サイトと比較して優れている点を見ていきましょう。

【特徴1】運営歴が最も長い

HOME4Uは数ある不動産一括査定サイトの中で最も運営歴が長いです。

運営歴が長い分、累計利用者数も700万人と多く、満足度も自社調べとはいえ驚異の97.5%で、老舗の経験とノウハウを生かした運営をしています。

HOME4Uを使って後悔することはまずないです

主要一括査定サイトの運営歴と利用者数の比較
サイト名運営開始年度累計利用者数
home4u HOME4U2001年700万人
HOMES HOME'S2014年476万人
すまいValue すまいValue2016年18万人
おうちダイレクトおうちダイレクト2015年データなし
イエウール イエウール2014年1,000万人

【特徴2】運営会社がしっかりしている

HOME4Uの運営会社は、年間総売上高10兆円超えの巨大IT企業であり、社名にも「NTT」がついているわけですから、信頼を損なう運営はまず考えられないでしょう。子会社といえども悪評が広まれば、グループ全体に影響を及ぼしてしまうからです。

HOME4Uの目的は利用者のニーズを叶えることであり、不動産会社寄りのサイトではありません。そのため、独自の審査基準を設けて悪質な業者を徹底的に排除してます。それは大手であろうと同様です。

企業の規模に関わらず、利用者へ最適な提案ができる企業のみが名を連ねています。また、一度審査を通過しても、それ以降で問題が生じていないかを、常にパトロールしていることもHOME4Uの特徴です。

【特徴3】提携している業者の質が高い

2018年11月時点でHOME4Uに登録されている業者は1,300社ありますが、いずれも独自の厳しい審査基準をクリアした業者です。

単に高い査定額を提示する業者ではなく、不動産売買の実績を持っている業者が厳選されています。実績を持っているということは、売る方法を知っている、見込み客を抱えているということです。

また、査定業者も地域密着企業から大手企業までバランスよく参画していて、大手企業だけを集めていると名高いすまいValueと比較しても大手不動産会社数で劣ることはありません。

(大手不動産会社数の内訳: すまいValue 6社「小田急不動産・住友不動産販売・東急リバブル・野村不動産アーバンネット・三井不動産リアルティ・三菱地所ハウスネット」 HOME4U 7社「三井住友トラスト不動産株式会社・センチュリー21・みずほ不動産販売株式会社・東宝ハウスグループ・東京建物不動産販売・京王不動産・イエステーション」)

【特徴4】電話で入力代行ができる

HOME4Uはサービスに関する問い合わせ窓口を設置しており、電話での査定依頼、並びに電話で疑問を相談することが可能です。

不動産一括査定サイトの中で電話で査定が依頼できるサイトは、HOME4UHOME’Sだけであり、ネットで査定依頼をすることに不安を覚える人にとって貴重な存在となっています。

HOME4U 無料一括査定 電話代行
TEL:0120-412-150
受け付け時間:平日10:30~18:00
HOME4U 何でも相談窓口
TEL:0120-245-171
受付時間:平日10:00~18:00

【特徴5】各領域の専門家とつながっている

HOME4Uは不動産の売却をしたい方向けの売却査定サービスだけでなく、自分に合った土地活用プランを提示してくれるHOME4U土地活用や家やマンションを貸す場合の賃料を査定してくれる賃貸経営といったサービスを展開しています。

不動産会社だけでなく、土地活用の専門家、賃貸経営の専門家とのコネクションがあり、売却だけでなく土地活用をする、賃貸経営をするといった選択肢も視野に入れられるのです。

先祖代々の土地家や家、売れない土地を所有していてどうしようか悩んでいる人にとって、これらのサービスは魅力的です。

home4u土地活用運営会社株式会社NTTデータ・スマートソーシング
運営開始時期2001年11月
対象エリア全国
累計利用者数700万人
提携会社数50社
home4u賃貸経営 画像運営会社株式会社NTTデータ・スマートソーシング
運営開始時期2001年
対象エリア全国
累計利用者数700万人
提携会社数約70社

HOME4Uの劣った点

次にHOME4Uの欠点についてみていきましょう。

何かに秀でているわけではない

HOME4Uの一番の欠点は、他サイトと比較して抜きんでた実績がないことです。

不動産一括査定サイトを図る指標として、サイトと提携している不動産会社数、利用者数、対応エリア数などがありますが、HOME4Uはいずれの指標でも1番ではありません。

提携している不動産会社数が1位なのは、HOME’S、利用者数、対応エリア数でNo.1なのはイエウールです。

秀でた実績がないHOME4Uですが、運営会社の信頼性を重視する方にはHOME4Uはおすすめです。

HOME'S 運営会社株式会社LIFULL
運営開始時期2014年
対象エリア全国
累計利用者数612万人
提携会社数約1,700社
同時依頼社数6社
HOME`Sで査定依頼する

【カンタン入力・60秒で査定完了】

イエウール 運営会社株式会社Speee
運営開始時期2014年
対象エリア全国
累計利用者数1,000万人
提携会社数約1,600社
同時依頼社数6社

ぶっちゃけ、HOME4Uより優れたサイトはある?

ぶっちゃけ、HOME4Uより優れたサイトはある?
ここまで、HOME4Uの良い評判、悪い評判を見てきました。
運営会社の信頼性を重視する方にはHOME4Uはおすすめですが、
運営会社にそこまでこだわりがない人のおすすめのサイトはどこなのでしょうか。

おすすめの不動産一括査定サイトは?

できるだけ多くの不動産会社の中から最も高く自分の不動産を売却してくれる業者を探したい方は、HOME’Sがおすすめです。

都市部の不動産(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫)を売却したく、大手不動産会社の査定を受けてみたい方はすまいValueがおすすめです。

売主の仲介手数料が無料になるセルフ売却プランに挑戦してみたいなら、おうちダイレクトがおすすめです。

山林や農地を売却したい人はリビンマッチがおすすめです。

各査定サイトにはそれぞれ特徴があり、1サイトのみに絞る必要はありません

どのサイトを使うべきかで迷ったら、気になる複数のサイトから査定を申し込むというのも一つの手です。できるだけ多くの不動産会社を見たいなら、HOME`SとHOME4Uを。大手不動産会社と地域密着企業をバランスよく見たいなら、HOME`SとすまいValueを組み合わせるとよいでしょう。

不動産を高く売りたいならHOME`S

不動産をできるだけ高く売りたいなら、提携している不動産会社数が1700社で圧倒的No.1HOME’Sがおすすめです。

提携している会社が多い分、たくさんの選択肢から自分に合った1社を選ぶことができ、不動産が高く売れる可能性が高まります。

HOME'S 運営会社株式会社LIFULL
運営開始時期2014年
対象エリア全国
累計利用者数612万人
提携会社数約1,700社
同時依頼社数6社
HOME`Sで査定依頼する

【カンタン入力・60秒で査定完了】

関連記事

ホームズ(HOME`S)と聞くと、賃貸物件を探すときに使うサイト、新築・中古戸建て/マンションを購入するときに情報を得るサイトというイメージが強いのではないでしょうか。 そんなイメージとは裏腹に、ホームズ(HOME`S)は不動産の売却[…]

HOME`S

大手不動産会社onlyに査定依頼したいならすまいValue

すまいValueは仲介取扱量が多い大手不動産会社(小田急不動産・住友不動産販売・東急リバブル・野村不動産アーバンネット・三井不動産リアルティ・三菱地所ハウスネット)6社のみから構成されていて、すまいValueから査定を申し込むと、6社のうちのいづれかが紹介される仕組みです。

大手不動産会社のみから構成されている分、都市部の不動産(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫)の売却に強く、地方の不動産売却には対応していないという欠点がありますが、都市部の不動産を高く売る経験と知識を兼ね備えています

すまいValue 運営会社住友不動産販売
三井不動産リアルティ
三菱地所ハウスネット等大手不動産会社6社
運営開始時期2016年8月
対象エリア全国
累計利用者数18万人
提携会社数6社
同時依頼社数6社

仲介手数料を無料にしたいならおうちダイレクト

おうちダイレクトには、仲介手数料が無料になるセルフ売却プランを検討してみたい人におすすめです。

セルフ売却プランとは、不動産会社を間に挟まず個人間で不動産の売買が行えるいわば不動産版メルカリのようなサービスです。自分で不動産の売却活動を行わなければいけないため手間はかかりますが、契約段階ではプロのコーディネーターのサポートが入るほか仲介手数料が無料です。

おうちダイレクト 運営会社ヤフー株式会社・SREホールディングズ
運営開始時期2015年
対象エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・北海道札幌市・福岡県福岡市
累計利用者数データなし
提携会社数9社
同時依頼社数9社

農地や山林を売るならリビンマッチ

リビンマッチは農地や山林を売却したい人におすすめです。

多くの不動産一括査定サイトは、マンション・戸建て・土地・投資用物件の査定にしか対応していませんが、リビンマッチは農地や山林の査定に対応しています。

農地や山林は、農業従事者の減少で売れづらくなっていますのでお早めの売却をお勧めします。

リビンマッチ 運営会社リビン・テクノロジーズ株式会社
運営開始時期2006年12月
対象エリア全国
累計利用者数データなし
提携会社数約1,400社
同時依頼社数6社
リビンマッチで査定依頼する

【カンタン入力・45秒で査定完了】

関連記事

「不動産を高く売りたいなら不動産一括査定サイトを使おう」という文言をよく見かけます。 不動産一括査定サイトは、以下のようにサイト上に査定したい不動産の情報を入力するだけで複数の不動産会社に査定を依頼できるサービスですので、不動産を高く[…]

不動産一括査定
関連記事

離れて暮らす両親にとって、既に子供が独立した後の二世帯住宅は大きく、父の定年を期に住み替えも頭にあったため、実験の意味も含めて一括査定サイトを利用してみました。 実は査定を受けたとき、徒歩1分のところに築年数もまったく同じ売り物件が出[…]

不動産一括査定 やってみた

不動産一括査定サイトを使って実際に査定をしたら330万円の差があった

不動産一括査定サイトHOME’SHOME4UイエウールRe GuideすまいValue使って実際に実家を査定してみたら査定額に330万円の差がありました

不動産会社査定価格
大手不動産会社A対象地域外
準大手不動産会社B980万円売り出しの800万円目安
大手不動産会社C800~1,000万円
大手不動産会社D買取で750万円
大手不動産会社E1,048万円
準大手不動産会社F1,080万円
大手不動産会社G連絡なし

これだけ差が出ると、改めて複数の不動産会社に査定を依頼することの重要性を感じます

体験談について詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

関連記事

離れて暮らす両親にとって、既に子供が独立した後の二世帯住宅は大きく、父の定年を期に住み替えも頭にあったため、実験の意味も含めて一括査定サイトを利用してみました。 実は査定を受けたとき、徒歩1分のところに築年数もまったく同じ売り物件が出[…]

不動産一括査定 やってみた

不動産一括査定サイト35サイトを比較した以下の記事を読むとおすすめの不動産一括査定サイトがわかります。

関連記事

「不動産を高く売りたいなら不動産一括査定サイトを使おう」という文言をよく見かけます。 不動産一括査定サイトは、以下のようにサイト上に査定したい不動産の情報を入力するだけで複数の不動産会社に査定を依頼できるサービスですので、不動産を高く[…]

不動産一括査定