CATEGORY

空き家 問題

【2020年】空き家率の推移予測と全国の空き家率ランキング、問題と対策まとめ

今、世の中では大量に空き家が増えています。 2019年4月に公表された最新のデータ(2018年の調査)によると、全国の空き家数は846万件でした。(総務省統計局平成30年住宅・土地統計調査) この846万件という空き家数を、全国の家に占める率で見ると空き家率は13.6%と過去最高の数字です。 空き家率が増えている現状を更に具体的に解説したうえで、空き家の増加によってもたらされる問題、その一方で空き […]

空き家を放置するとどうなる? 知らないと危険な倒壊リスクと対策

空き家を放置するとどうなるんだろう… 相続などで空き家を保有したが、特に何もしていない… そのような声はよく聞きますし、実際に居住していない空き家はついつい放置してしまいがちかと思います。 しかし、これはとても危険な行動です。 全国的に空き家の増加は問題として提起されています。 総務省統計局の平成25年住宅・土地統計調査で約820万戸とされる空き家の中には、管理されずに放置 […]

空き家問題の2020年最新状況は? 増加の原因と対策・解決策

空き家問題は都市部も含めた日本の大きな問題です。 空き家対策特別措置法が施行された後、初めて行政によって取り壊しが行われたのも、神奈川県横須賀市の空き家でした。 大きな原因は人口減少です。一方で新築の着工数は引き続き多く、空き家は増加し続けています。 世帯数の減少もいよいよこれから始まる中、問題はますます深刻になると見られています。 その一方で国や自治体は対策を、民間企業は今後を見据えたサービスの […]

空き家対策特別措置法(空き家法)を分かりやすく解説

平成27年2月26日から空き家対策特別措置法(空き家法)が施行されました。 空き家対策特別措置法は現在空き家を所有している人や、相続などで今後空き家を所有する人に影響の大きな法律です。知らないとトラブルになったり、固定資産税率が急に6倍になったりするなどの不利益を被ることがあります。 一方で、 法律が複雑でわかりづらい 相続で空き家を手にしたばかりで空き家対策特別措置法の存在すら知らなかった なん […]

あなたの不動産、今いくら?60秒のカンタン入力で複数の不動産会社に査定してもらえる!