国内最大級の不動産一括査定HOME4Uの評判は?|実績から検証

不動産の一括見積サイトの中では国内初の老舗かつ、国内最大級であるHOME4U。売却査定件数35万件という豊富な実績を持つサービスであり、信頼性も抜群です。それでは早速、HOME4Uが長年にわたって支持される理由を紐解いていきましょう。

1.HOME4Uとはどんな企業なのか

HOME4Uは不動産の一括査定サイトの名称で、運営会社は株式会社NTTデータ・スマートソーシングです。株式会社NTTデータが100%の株式を保有しています。

設立は2013年7月、2018年4月1日時点での社員数は1,500人以上で、資本金は1億円です。ただし、この会社名になったのは2013年であるものの、前身は1997年設立のNOC日本アウトソーシング株式会社。2000年に株式会社NTTデータ・キュビットを設立後、他社を統合して現在の形になりました。

株式会社NTTデータ・スマートソーシングは事業の幅が広く、HOME4U以外にも、現代のビジネスには欠かせない存在になりつつあるBPO(事務処理のアウトソーシング)サービス、コンサルティング、人材派遣などを行っています。

2.HOME4Uはなぜ良い評判が多いのか

HOME4UはNTTデータグループであるというだけでも信頼性が高そうに感じますが、実際に行われている運営方針を知れば評判の良さも納得できるものばかりです。

2.1.NTTデータグループの運営で信頼度が高い

HOME4U自体はもともとNTTデータ・スマートソーシングのサービスではなく、株式会社NTTデータが展開していました。2016年4月1日にHOME4Uの全サービスをNTTデータ・スマートソーシングへ移管したという経緯があります。

NTTデータは日本で知らない人はいないと言っても過言ではない大企業。1967年の日本電信電話公社データ通信本部の設置から現在に至るまで、通信を始めとした国内の社会インフラを支えています。そのNTTデータグループが展開するサービスですから、個人情報の取り扱いなどの信頼性は高いといえます。

2.2.年間総売上高が10兆円を超える巨大企業

年間総売上高10兆円超えというのは、株主であるNTTデータの数字です。しかし、NTTデータ・スマートソーシングだけでも、2017年度の売上高実績は93億円以上であり、経営が安定した企業と見ることができます。HOME4Uを活用し、実際に売却査定が行われた件数は2018年11月時点で35万件に達しています。

2.3.国内で一番最初の不動産一括査定サイトの実績がある

株式会社NTTデータがHOME4Uのサービスを開始したのは2001年で、通算すると2018年で18年目を迎えました。国内初の不動産一括査定サイトであり、年間700万人が利用しています。満足度も自社調べとはいえ驚異の97.5%で、実績を疑う要素は見受けられません。

2.4.NTTブランドに傷がつかない運営方針がある

NTTデータという巨大企業が株主であり、会社名にも「NTT」がついているわけですから、信頼を損なう運営はまず考えられないでしょう。子会社といえども悪評が広まれば、グループ全体に影響を及ぼしてしまうからです。

HOME4Uの目的は利用者のニーズを叶えることであり、不動産会社寄りのサイトではありません。そのため、独自の審査基準を設けて悪質な業者を徹底的に排除してます。それは大手であろうと同様です。

企業の規模に関わらず、利用者へ最適な提案ができる企業のみが名を連ねています。また、一度審査を通過しても、それ以降で問題が生じていないかを、常にパトロールしていることもHOME4Uの特徴です。

3.HOME4Uの企業特徴から考えるメリット

不動産売却の一括見積査定サイトは数多くありますが、HOME4Uならではのメリットについて見てみましょう。運営会社がNTTデータグループということも、下記に挙げるメリットの中で重要な側面を持っています。

3.1.複数の会社から見積りが届き比較が容易

口コミでは「HOME4Uでの見積り依頼から1時間で返答が来た」というものがありました。もちろん、依頼する不動産の内容や業者によって異なるため、一概にこのスピード対応が期待できるとはいえません。とはいえ、このような速度感で対応してくれる業者が登録されているというのはメリットといえます。

HOME4Uには全国の不動産会社が揃っており、2018年11月時点での数は1,300社。その中から最大6社へ無料で一括見積依頼が可能です。簡易査定用の情報入力も1分程度で埋められます。

3.2.一括査定後のしつこい勧誘電話に悩むことがない

口コミを見る限り、見積り依頼後のしつこい電話勧誘を受けたというものは見当たりませんでした。それもそのはず、HOME4Uは悪質な業者がいないかパトロールを欠かしません。仮に業者が、HOME4Uの審査通過後に運営方針を変更し、しつこい勧誘をかけるようになったとすれば、排除されるはずです。

3.3.電話相談窓口があり安心

運営会社であるNTTデータ・スマートソーシングはサービスとしてカスタマーケアやヘルプデスクを提供しています。その関係もあって、HOME4Uでもサービスに関する問い合わせ窓口を設置しています。問い合わせフォームからの連絡はもちろん、フリーダイヤルの電話相談窓口があるのも魅力です。疑問を電話相談窓口で解決できたという声もあります。

HOME4U 何でも相談窓口
TEL:0120-245-171
受付時間:平日10:00~18:00

また、パソコン操作が苦手な方のために、一括査定を電話でも受け付けています。こちらは電話番号が異なっているため注意しましょう。

HOME4U 無料一括査定
TEL:0120-410-351
受け付け時間:平日10:30~18:00

4.HOME4Uの利用を検討する際の不安点を解決

なぜ無料なのか、個人情報の取り扱いはどうなっているのか、などHOME4Uの利用を検討する前に不安なところがあるかもしれません。不安を抱えたままだと抵抗感が生まれてしまうと思いますが、HOME4Uは安全性と利便性が高いサイトです。その理由をご紹介します。

4.1.なぜ無料で一括査定ができるのか

「タダより怖いものはない」ということを知っている方からすれば、HOME4Uが無料で利用できることに疑念を持たざるを得ないでしょう。当然ながらHOME4Uもボランティアで運営されているわけではなく、しっかり収入を得ています。ただし、それを一般消費者からは受け取っていないというだけです。HOME4Uの収入源は査定依頼を受けた会社から支払われる紹介料となっています。

4.2.個人情報の漏洩はないのか

NTTデータ・スマートソーシングが官公庁などの機密事項も取り扱う関係上、個人情報の保護に関しては他社とは一線を画す徹底ぶりです。個人情報を適正に取り扱うと認められた企業以外が掲げられないプライバシーマークは当然取得しています。さらにセコムのSSLサーバ証明書を使用し、サイト上で取り扱われる情報は全てSSLで暗号化されて送受信されるため、外部から情報を取得される心配はありません。

4.3.地元の不動産会社には査定してもらえないのか

HOME4Uでは地元の会社にも依頼ができます。とはいえ、見積り依頼の候補企業の中に近所で見かけた不動産会社は出てこないかもしれません。これは、その会社が優良ではないという可能性に限らず、不動産の売買は得意としていない会社という可能性もあります。

賃貸の顧客と不動産売買の顧客は別です。HOME4Uが提示する候補は、不動産売買における見込み客を抱えている業者に限られています。自力で不動産会社を回るより、不動産売買の実績を持つ業者に出会える確率が高いです。

4.4.一括査定の金額に大きな差が生じるのはなぜか

不動産の査定金額が業者によって大きく異なるのはHOME4Uに限ったことではありません。国税庁が公表する路線価などを参考にしつつ、周辺の売却実績や環境、開発予定などを総合して算出するためです。

また、業者によって得意分野と不得意な分野があり、得意分野ほど多数の買い手を見込めます。査定金額が高くても売り抜ける自信を持っているということです。

つまり、自分が売りたい不動産の特徴を得意分野とする業者に依頼することが重要といえます。複数業者から見積を取得し、比較することで業者の得意分野か否かが分かるというわけです。

5.HOME4Uのサービス特徴を知ろう

改めてHOME4Uのサービスの特徴をご紹介します。基本的に使いやすいサイトで、不動産の所有者なら誰でも簡単に申し込みができますが、利用前におさえておきたい情報もあるため要チェックです。

5.1.HOME4Uの登録業者は信頼できる

2018年11月時点でHOME4Uに登録されている業者は1,300社ありますが、いずれも独自の厳しい審査基準をクリアした業者です。単に高い査定額を提示する業者ではなく、不動産売買の実績を持っている業者が厳選されています。実績を持っているということは、売る方法を知っている、見込み客を抱えているということです。

自分で探した地元の不動産会社1社だけに依頼して長期間売却できなかった人が、HOME4Uで紹介された業者に切り替えたところ、わずか2カ月で売れたというケースもありました。

5.2.ネットでの申込みが簡単にできる

詳しい査定額は不動産会社の担当職員が調査をして算出しますが、ネットの申し込みだけでも相場に即した簡易査定を提示してもらえます。申し込みで必要な情報は下記の通りです。

  • 物件の所在地(住所)
  • 建物の種別(アパート一棟、一戸建てなど)
  • 延べ床面積
  • 土地面積
  • 階数
  • 戸数
  • 築年数
  • 現在の状況(居住、賃貸中、空きのいずれか)
  • 入力者と物件の関係(名義人かどうかなど)
  • 不動産会社への要望(物件紹介、賃貸にする場合、税金や法を相談したいなど)
  • 査定の理由
  • 希望(高く売りたい、早く売りたいなど)
  • 簡易査定か訪問査定か
  • その他要望

基本的にチェックボックス形式でサクサク入力できるため、1分程度で完了できます。

5.3.営業マンの対応が丁寧で迅速

営業マンはHOME4Uの職員ではなく見積り依頼をする業者の社員ですが、口コミではどの営業マンも好印象だったという声が多く見られました。訪問査定の際も親身に相談に乗ってくれるなど、不安なく売却まで進んでいるようです。優良企業しか登録ができないHOME4Uだからこそ、ハズレが無いといえるでしょう。

HOME4Uの無料一括査定

6.HOME4Uを利用する時に注意すること

HOME4Uは利便性と信頼性も高いサイトですが、利用の際には前提として注意しておきたいことがあります。この注意点はHOME4Uのサービスの問題ではなく、不動産売買をするときには一般的に気を付けておきたい事柄です。

6.1.見積りの依頼は3社程度に絞ると良い

最大6社へ一括見積依頼ができることは、比較するデータが出揃うという意味ではメリットです。しかし、結局は1社に絞るわけですから、選択肢が豊富すぎても迷ってしまうでしょう。

HOME4Uなら優良企業が揃っていることは間違いないため、最初から3社程度に絞っても納得できる提案をしてもらえる可能性が高いです。自分が検討にかけられる時間も考慮して依頼の数を決めましょう。

6.2.大体の相場は事前に調べておく

複数の見積りを比較できるとはいっても、ベースとなる相場が分からないと、正しい価格が提示されているのか不安に思うはずです。国税庁が公表している路線価のほか、近隣の似たような物件の売却実績などを調べて把握しておくことをおすすめします。

6.3.査定価格と売却価格は異なることを理解しておく

査定価格と売却価格は別です。査定価格はあくまでも、その不動産会社が売れると見込んでいる金額を指しています。その不動産会社が見込み客をたくさん抱えていて、高い金額でも売れる自信があれば査定額は高くなります、逆に売れる自信がなければ査定額を低くします。査定額をもとに売り出すため、低い売却額を提示するほうが買い手を集められる可能性が高いからです。

しかし、自信を持って高い金額で売り出してくれた業者でも、稀に見込みが外れて売却額を下げざるを得ないこともあります。買い手がなかなか見つからなかったり、都市開発が予定されていた地域の計画が頓挫するなどです。状況によって査定額と売却価格に差が出ることを理解しておきましょう。

7.HOME4Uは早期売却希望にも対応可能

HOME4Uでは通常の売却方法の他に、早期売却希望に合わせた手段も提案してくれます。早く不動産を現金化したい、住み替えを検討している人などはこの方法を覚えておいて損はありません。

7.1スピード売却サービス

通常の不動産の売買は仲介の不動産会社を通して、購入希望者を募ります。その結果、売り手と買い手の希望が合致すれば売買契約によって価格も決まり、所有権を移すという手続きです。

しかし、不動産売却の方法はそれだけでなく、業者に買い取ってもらうこともできます。この方法の場合、一般的には買取再販業者に売却することになります。

買取再販業者は中古物件を買い取ってからリフォームし、自社の物件として売り出します。リフォーム前提となるため、その費用を加味して市場価格よりは低い買い取り額になりますが、利点もあります。

まず一週間程度で売れることと、内装等の劣化が激しく買い手が付きづらい物件でも業者になら売れる可能性があるという点です。売却を急いでいる場合は、買取再販業者の紹介を含むスピード売却サービスの活用も検討してみましょう。

7.2.早期売却の為のノウハウ本を無料配布している

HOME4Uでは2カ月以内に買い手をみつけるためのノウハウ本を無料で配布しています。ダウンロードは個人情報の登録も不要です。見積もり相談から売却までの流れを追いつつ、早期売却ができる業者選びのポイントなども紹介されているため、かなり参考になります。勉強も兼ねてHOME4Uのサイトをチェックしてみましょう。

8.HOME4Uの信頼性と実績は評判から知ることができる

HOME4Uは運営開始から18年という国内最長のサイトだからこそ、実績に伴う評判が出そろっています。いずれも高評価であるため、信頼性はとても高いと見て間違いないでしょう。

この業界の中では老舗ながら、登録業者も最新の優良企業ばかりですから、不動産の売却を考えているならHOME4Uを使わない手はありません。まずは相談からでも可能ですから、気軽にサイトへアクセスしてみましょう。